fc2ブログ

らしんばん@うぇーぶ

アニメとカードゲームと稚拙な日記が生み出す腐界へようこそ。基本的に男の娘を全力推ししてますが、ノークレームノーリターンで(´・ω・`)

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第5話 「冷たい手、暖かい手」

(画像タイトル)


雪歩の存在価値はいずこに?
(画像タイトル)

とりあえず、デコちゃんが仲間になりました。
もちろん、雪歩がハブられましたwww

まぁ、予想はしていたとはいえ、こうも露骨になるとなんか悲しくなってくるなぁ。

さて、ここでデコちゃんが「たった1回のミスで世界がとんでもないことになるかもしれないってこと。」「計算間違えました、肝心なときに起動できませんでしたじゃすまないんだから」といっておりますが、そもそもなんで女の子がこんな仕事をせにゃならんのか?
そう思うなら、もっとちゃんとした人材を選んでくるべきでしょ。
idollに選ばれたからとか言う前に、そんな人を選ぶような閉鎖的なロボを作るんじゃないと(´Д


で、二人して再開発地区へ行きます。
(画像タイトル)

が、このような危険な場所へリスナーを行かせる様な発言をラジオで流していいんでしょうか?
そんなことやっているから、リスナーが減るのさ(´∀


といいっている間に、雪歩の決心が決まるシーンへ。
(画像タイトル)

要するに、タイトルの「冷たい手、暖かい手」のシーン。
最初は冷たい手=雪歩、暖かい手=春香ということだと思ってました。もちろんそれもあっていると思いますが、どちらかといえば『今まで冷たかった雪歩の手が春香によって暖かくなれた』といった意味でとらえる方がいいのかなと思いました。
結局、雪歩が言っている一番の願いが何なのかイマイチはっきりしませんでしたけど。ただ、アイドルマスターになろうってことではないでしょうし。


まぁ、そうこうしている間にテストです。
(画像タイトル)

はっきり言ってなんで、インベルでテストするの?の一言に尽きます。
そもそも、雪歩達が選ばれた時点ではインベルはまだ封印されていたわけですから、ネーブラでテストするのが正しいことだと思うんですがね(´Д


とまぁ、結局あっさり不合格なワケですが、これから雪歩は春香のバックアップにまわるということで一件落着・・・なのかな。
今回は最後まで彼女の一番の願いが何なのかわからなかったので、これでよかったとも言い切れないのが現状です。
最後に雪歩が外に出て行くシーンで、え、どっかいっちゃうの?とか思いましたが、次回予告では普通に出てきているので、これがどうのということはないのでしょうが、まったく意図が読めない展開の押収でしたね。


と、今回はこんな感じ。
一見いいお話のようで、少し不明瞭な点があったので、点数は、6.5点

↓よければ一押し(ポ)


にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト



アイドルマスター XENOGLOSSIA | コメント:0 | トラックバック:2 |
<<ハヤテのごとく! 第6話 「時が見えると君は言うけど、たぶんそれは走馬灯」 | HOME | 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第5話 「星と雷」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

・・・・わっかんねえだろうなぁ、アリスとか。「冷たい手あたたかい手」ってなんやねん、弄りようないやんか!(元から弄る為につけてる訳じゃないです) で、XENOGLOSSIA5話。アバンから結構普通にイン …
品質評価 16 / 萌え評価 12 / 燃え評価 10 / ギャグ評価 9 / シリアス評価 13 / お色気評価 11 / 総合評価 12レビュー数 100 件 …
| HOME |