らしんばん@うぇーぶ

アニメとカードゲームと稚拙な日記が生み出す腐界へようこそ。基本的に男の娘を全力推ししてますが、ノークレームノーリターンで(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

極限突破カード考察 その9

       

毎ターンSC1し、パワー+2000。
メガブラストでこのカードのアタックがVにヒット時、Rのエンジェルフェザーの枚数分ダメージ回復。

SCギミックは最近の環境として、せめて3000パンプして欲しいところではあるが、なんせメガブラストが本命なので、今はどうでもいい。
さて、メガブラストは最高で5点回復とかちょっとみんな夢を見たがる内容。
が、ほとんど夢で終わりそう。
プレイングとして、相手にダメージ与えないで、ひたすら相手のR殴ってハンドかつかつにしてこっちがメガブラストしてから巻き返すという方法とかあるだろうが、逆に相手もこっちのRを潰しまくられて、Vの受けの弱さ分でこっちが死にそうな気がする。
が、これからのエンジェル・フェザー次第ではちょっとばっけるかもしれない。
まぁ、可能性低そうだけど。

どうでもいいが、このロボットをハリケンジャーで見た気がするんだが・・・
スポンサーサイト

ヴァンガード | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<パパの言うことを聞きなさい!カード考察 その7 | HOME | ゼロの使い魔Fカード考察 その8>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。