らしんばん@うぇーぶ

アニメとカードゲームと稚拙な日記が生み出す腐界へようこそ。基本的に男の娘を全力推ししてますが、ノークレームノーリターンで(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ゼロの使い魔Fカード考察 その4

       

アタック時にCXシナジーで他のキャラと自身を1500パンプ。
あと、アンコールフェイズの3コスチェンジ。

いくら2体に分散したからといっても、素のパワーが低すぎて1500パンプの恩恵があまりうれしくない上、チェンジを考えると益々フロントする気が失せる。
基本的には他のをデカくしてそっちで安定して殴って、こっちはサイドゲーらしい。
さて、チェンジだが、アンコールフェイズとはいえ、3コストなので3レベルへのチェンジは大いにあり得る。
そういう意味ではCXがストブなので、実質2コスチェンジと頭は良さそう。
まあ、結局、チェンジ先をみないといけないわけだが。
スポンサーサイト

ヴァイスシュヴァルツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<極限突破カード考察 その6 | HOME | ゼロの使い魔Fカード考察 その3>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。