らしんばん@うぇーぶ

アニメとカードゲームと稚拙な日記が生み出す腐界へようこそ。基本的に男の娘を全力推ししてますが、ノークレームノーリターンで(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

極限突破カード考察 その2

       

ケロケロで先行公開されて空いた口がふさがらなかった1枚。
素で11000で、LB4でB3使って自身2000パンプと相手前列3面同時攻撃。
おまけに同時攻撃の関係で相手はインターセプト使えないとかちょっといみわかんない。
ヒールとか絡めて効果2発打てたらほぼ勝ち。逆にこれ以外にコストを使いづらいのが難点。
ただ、LB4ということもあり、4点目、5点目を食らった時点で3コスあればいいので2コス程度までなら余裕があるのはまだ自由度があるというところだろう。
デザイン的にはオバロを強くしたつもりなんだろうが、完全に環境がヴァーミリオン現象きそうなので、やりすぎた感がひしひしと伝わってくる。つまるとこやっちゃったカード。
ジエンドで2500とかいったので、これもそれくらいは十分考えられる。
さぁ、みんなBOXむこうぜw
スポンサーサイト

ヴァンガード | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ラストエグザイル-銀翼のファム-カード考察 その11 | HOME | ギルティクラウンカード考察 その10>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。