らしんばん@うぇーぶ

アニメとカードゲームと稚拙な日記が生み出す腐界へようこそ。基本的に男の娘を全力推ししてますが、ノークレームノーリターンで(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ギルティクラウンカード考察 その9

       

登場時cip回復と1コス2体レストでトップ公開。そのカードのレベルが1以上なら自身1000パンプして、相手の2レベ以上をリバースさせたらそいつクロックへ。
確実性がなくなり倒す相手の制限が加わった代わりに、今まで3コスかかってた効果が1コスで打てるようになった。まぁ、ルチアがノーコスCXシナジーだったけど、自己完結できるこっちのほうが強そうではある。
が、最近のインフレパワー環境でどこまで相手の2レベ以上、というかどうせ3レベなのだろうけど、それらを倒すことが出来るのかちょっと悩む。同日公開の祭とはいわないが、純粋にパンプイベントとかそのあたりのカードがないとちょっと厳しいんじゃね?単純に相手にカウンター使わせるために1コスで1000パンプさせたと割り切ると使いがっていいかも。

スポンサーサイト

ヴァイスシュヴァルツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ベン・トーカード考察 その7 | HOME | ギルティクラウンカード考察 その8>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。