らしんばん@うぇーぶ

アニメとカードゲームと稚拙な日記が生み出す腐界へようこそ。基本的に男の娘を全力推ししてますが、ノークレームノーリターンで(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

魔法少女まどか☆マギカカード考察 その15

       

cip回復と、CXシナジーで殴った時に2コスで相手の前列の3レベ以下をストック飛ばして、アンコール封じ。
アンコール封じと3レベ除去を同時にされても、どっちかでいいという場面の方が多そう。
そういう意味ではやや1コス余計な気もしなくはない。
逆に相手は1コス増えているわけだから、それで返しのターンの補助に回るのもあまりおいしくない。
また、この手のアンコール封じ効果にはめずらしくパワーが上がらないので、カウンターを打たれるとなんだかとっても悲しいなって。
ABとかそのあたりのメタにはなるけど、化のパワー越せないから、トーナメント環境的にはどうなのよって感じ。
スポンサーサイト

ヴァイスシュヴァルツ | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<魔法少女まどか☆マギカカード考察 その16 | HOME | メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~カード考察 その22>>

この記事のコメント

ティロ・フィナーレ!

・・・CXはショットですねきっと
2012-02-06 Mon 16:25 | URL | 名無しさん #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。