らしんばん@うぇーぶ

アニメとカードゲームと稚拙な日記が生み出す腐界へようこそ。基本的に男の娘を全力推ししてますが、ノークレームノーリターンで(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

魔法少女まどか☆マギカカード考察 その1

       

というわけで、まどか。
《魔法》3枚以上でパワー+1000。
cip効果で自キャラ全てにパワー+2000。
1コス自身パワー+2000。

というひたすらパワーだけ上げる感じ。
個人的にはcip回復持たないとか、ソウルマイナス系3レベは基本的に使いにくかったけど、最近は回復無いやつにも人権が増えてきた気がする。主にパンプ系とかドロー系とかの3レベ。
はっきりいって、これ出したら盤面取れるから相手が3レベ出しきったあたりでこれ出すと楽しそう。
ただ、盤面取れるカードを出してそこから何をするかなのだけど。
スポンサーサイト

ヴァイスシュヴァルツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<双剣覚醒カード考察 その30 | HOME | メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~カード考察 その12>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。