らしんばん@うぇーぶ

アニメとカードゲームと稚拙な日記が生み出す腐界へようこそ。基本的に男の娘を全力推ししてますが、ノークレームノーリターンで(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~カード考察 その6

       

パートナーにサポートされると次のアタックが+2000。
PRでこの性能は正直素晴らしい。おまけにパートナーは防御パンプだし。
が、+2000されるのが、次のアタックだけなので、パートナー1体だけだと3タテはきつい。
PA、PA、5000パンチか、PA、5000パンチ、PAのどちらかのパターンしかないため、複数枚アトリエの主メルルを投入することが前提になりそう。そう、あの防御3500をww
ただ、きちんとベンチを並べる自信があるのならば、十分にやる価値のあるスターターとパートナーだと思われる。まぁ、あくまで現状だけど。ブースターでたらたぶんいなくなりそうな匂いはする。
スポンサーサイト

ヴィクトリースパーク | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ミルキィホームズ Genius4の反撃カード考察 その9 | HOME | コミックスタイルvol.1カード考察 その14>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。