らしんばん@うぇーぶ

アニメとカードゲームと稚拙な日記が生み出す腐界へようこそ。基本的に男の娘を全力推ししてますが、ノークレームノーリターンで(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

花咲くいろはVol.2カード考察 その1

       

スパーク時にベンチに《料理》と《水》がいるなら1ドロー。
特徴から、みんちとなこちがベンチにいることが条件のため、同カードのような1枚で2つの特徴を持っているか、2枚ベンチに揃えるか。
正直な話、前者のようなスターターがいないと不発が多そうで使う気になれない。まぁ、その分防御高いから1パンで落ちにくいっていう意味であいた枠に1チャン要素で入れてもいいのかもしれない。
スポンサーサイト

ヴィクトリースパーク | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ミルキィホームズ Genius4の反撃カード考察 その7 | HOME | 気がつくともうVG東京大会だわさ。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。