らしんばん@うぇーぶ

アニメとカードゲームと稚拙な日記が生み出す腐界へようこそ。基本的に男の娘を全力推ししてますが、ノークレームノーリターンで(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

コミックスタイルvol.1カード考察 その2

       

拘束SB3。
V効果で前列のペイルに+3000。
出た時、ペイルのキメラをスペリオルコール。

ポスターで見た時からペイル来たんじゃね?って騒がれてるカード。
+3000効果でアリスが2万ラインに到達とかまじ半端ない。
現状のプールだと、キメラはバーキングケルベロスとマンティコアしかないので、コミックスタイルでキメラが増えることに期待。
とまぁ、いいとこあげたけど、問題はこの拘束SB3。
VでもRでも発動するので、スタートロベールで、ソウル安定させてから再ライドかけないとちょいきつそう。うっかりアタッカーなくてRに出したりすると詰んだりするので、何ターンもつのか計算して出すべき。
長期的に考えるなら出さないで2パンしてもアリなのかも。まぁ、状況次第かな。
現状だと、ロベール3、アリス3、ゴールデン2とか?
スポンサーサイト

ヴァンガード | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~カード考察 その4 | HOME | ペルソナ4カード考察 その17>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。