らしんばん@うぇーぶ

アニメとカードゲームと稚拙な日記が生み出す腐界へようこそ。基本的に男の娘を全力推ししてますが、ノークレームノーリターンで(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Fate/zeroカード考察 その6

       

2体レストで自ターン中+2000。
フレイムヘイズ”シャナの亜種っぽい何か。
意外に、シャナ環境だと自ターン抜ければなんとかなる感じだったので、それと同じ見方をすれば実はそんなに悪くはない。ただ、やっぱり、fateはマスターアンコールのイメージが強いので、このカードを無理に入れるビジョンはあまりない。
セイバーデッキにしても、騎士王セイバーのほうが絆もあるし使いやすいイメージもある。
レベ3で大量展開を目指すために、レベ2は繋ぎのデッキならば使用の可能性は大いにあると思う。
スポンサーサイト

ヴァイスシュヴァルツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<虚影神触カード考察 その39 | HOME | メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~カード考察 その2>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。