らしんばん@うぇーぶ

アニメとカードゲームと稚拙な日記が生み出す腐界へようこそ。基本的に男の娘を全力推ししてますが、ノークレームノーリターンで(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ペルソナ4カード考察 その16

       

舞台上で「ペルソナ発動!主人公」としても扱う。
出たとき、トップ落として控室に落としたキャラのレベル分キャラ1体にソウル上昇。

やってることは、「ガッカリ王子 陽介ちゃん 」の亜種。
ただ、向こうがソウル+1しかできないのに対し、こっちは結構な確立でソウル2以上の上昇とかできそう。
でかすぎて入らないから調整されているのかよくわからんけど、相手の圧縮率とCXの見え方次第では、相当強いと思う。というか、陽介ちゃんとも同じで1ターン目に控室肥しができるので、マリガンしなくても扉対策になれるといろいろ使い勝手がいい。
これがTD限なのを考えると、ちょっとTD買うのもありなんじゃないかと思えてきた。
スポンサーサイト

ヴァイスシュヴァルツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<虚影神触カード考察 その38 | HOME | メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~カード考察 その1>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。