らしんばん@うぇーぶ

アニメとカードゲームと稚拙な日記が生み出す腐界へようこそ。基本的に男の娘を全力推ししてますが、ノークレームノーリターンで(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

テイルズ オブ エクシリアカード考察 その1

       

リングからベンチに下がった時に自身をサーチし1枚手札を切る。
防御が500高いだけでシ効果はグルーンの劣化版みたいになってる。
というより、サーチ対象が自身なのでなんとも。
パートナーを握っているのなら、PAゲーに持ち込みやすいが、所詮1ターンだけだし。
それ以降に続きがないのでベンチ圧迫するしあんま面白くない。
ただ、こいつが2種パートナーとか持ってたら評価改めるけど・・・
スポンサーサイト

ヴィクトリースパーク | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ペルソナ4カード考察 その13 | HOME | WGP2011東京大会1日目レポート>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。