らしんばん@うぇーぶ

アニメとカードゲームと稚拙な日記が生み出す腐界へようこそ。基本的に男の娘を全力推ししてますが、ノークレームノーリターンで(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

虚影神蝕カード考察 その19

       

キタァアア!蜃気楼っぽいトリスタンwwww
どこのコードギアスだよって言われてたアレ。
効果は、V効果でソウルに「蛹怪人グラファ」がいれば+1000。
V効果でこのカードのアタックがVにヒットしたら相手のR1体をスタンド封じ。
正直、V効果でなければ超強かった。が、それだとやり過ぎな気もしなくはないからこんなもんか。
ただ、相手が後列を沸かしていれば、グレ2の段階でこのカードのアタックを止めてくれる可能性もあり、早いうちに1万ガードとかを使わせられるのは偉い。
とは言っても、この手の効果は中盤以降で強いので、序盤でスタンド封じされてもまぁ、1ターンくらいならとか通される可能性もあるので、まぁ、おまけ程度の効果で見てていいと思う。
問題は、このあとのグレ3ですよ。そっちがアタックがヒットしたらスタンド封じ持ってたらメガコロニーあると思いますww
スポンサーサイト

ヴァンガード | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<【愚痴注意】久々にキレたわ【はがないネタバレ】 | HOME | 魔法少女リリカルなのはGODカード考察 その6>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。