らしんばん@うぇーぶ

アニメとカードゲームと稚拙な日記が生み出す腐界へようこそ。基本的に男の娘を全力推ししてますが、ノークレームノーリターンで(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Rewriteカード考察 その31

       

チェンジか殴ったときにマーカー+1。
マーカー1枚に付き相手ターン中+1500。
相手ターンの終わりにこのカードのマーカー3枚あるなら、フィールド全除去し、リフレッシュ。
マーカーを入れるタイミング、上昇値に関しては個人的に文句はないし、理にかなってる効果だと思う。
問題は3つめ。さて、どうしよう。
マーカーの枚数から出して3ターン生き残らないといけないらしい。
マーカー1枚につき+1500上がるので、3ターン目の相手ターンならば、素で11500までいけるとなかなか優秀ではあるため、トントンと上がれれば効果発動は余裕だと思われる。
問題は初ターンの8500というサイズ。1レベでもこれにカウンターを合わせたサイズですら最近は抜けるようになってきているので、ここをなんとか止めるのが最大の難所だと思われる。
効果発動を牽制して相手がチャンプばっかしてくるようならこちらも打点とハンドを伸ばせるのでどちらにしても面白い動きができる。
しかし、満を持して効果発動をして、そのあとで、いかにこちらが展開できるか、そして、盤面が開いた相手にどれだけ打点が入れられるのかで全てが決まると思う。
もし、ここで大したダメージを入れられなかったり、うまく展開できなかったりするのが相当きついとみていいだろう。
wikiによると、この効果で控え室に置かれたキャラはアンコールが使えないため(リフ後にアンコールが発生する関係)、当初想定していた、アンコールされると盤面がきついという状況がなくなるため想像以上に強いと思われる。
とまぁ、脳内で回すとそんなことになりそうで、実戦向けではなさそうだが、効果としては非常に面白いので、スタンとか白リーグで遊んでみたいきがしなくもない。どうせなら手札も山札にリフレッシュして、ツモゲーにしてくれれば一番面白いんだがw
スポンサーサイト

ヴァイスシュヴァルツ | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<魔侯襲来カード考察 その35 | HOME | Rewriteカード考察 その30>>

この記事のコメント

はじめまして!いつも参考にさせてもらってます。

後列空にして、篝以外の前列チャンプしてもマーカー3枚で11500って考えれば、生き残れませんかね~^^; 実際できたとしても次ターン展開しなおすことを考えると、そこまでしてするの?って感じなんですが(笑)
2011-09-16 Fri 13:54 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
マーカーが1枚付き上がるってところを完全に読み間違いしていましたww

てっきり、マーカーがあれば+1500なのかと思ってたので、中央パンプとか余計なこと考えてましたw

そうですね、おっしゃるとおり、マーカー分上がるので下手な小細工しなくても十分単体で生き残れるるステータスだと思います。

記事の方も修正しておきましたので、よければもう一度ご確認くださいm(__)m

今回は、ご指摘ありがとうございました。また、何か気づかれましたらコメントよろしくお願いします。
2011-09-17 Sat 01:13 | URL | がっくん #3iBi5bao[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。