らしんばん@うぇーぶ

アニメとカードゲームと稚拙な日記が生み出す腐界へようこそ。基本的に男の娘を全力推ししてますが、ノークレームノーリターンで(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

花咲くいろはカード考察 その1

       

相手のリングのカードのレベルが相手のリングのカードより低いなら、その差分だけ+1000/+0の修正。
とりあえず、最低限こっちが1レベ3500のアタッカーを使い、ベンチ用キャラが降ってくれれば、2レベで4500、3レベで5500、4レベで6500になるので1チャンぎりぎり届くかなぁみたいな。
ただ、本当にぎりぎりのラインだからちょっとパンプされたら1タテが限界。
相手のリングを見てまず、1パンで落ちるかの確認からスタートしないと怖いかな。

わかっていたことだけど、いろはは《花》持ちだから、ヤミにあの効果つけたのか。
スポンサーサイト

ヴィクトリースパーク | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ミルキィホームズ怪盗帝国の逆襲カード考察 その2 | HOME | 魔侯襲来カード考察 その4>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。