らしんばん@うぇーぶ

アニメとカードゲームと稚拙な日記が生み出す腐界へようこそ。基本的に男の娘を全力推ししてますが、ノークレームノーリターンで(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

もっとTo LOVE るカード考察 その28

       

ToLOVEるの効果で手札から公開されたらエンド時までリングのキャラに+500/+0の修正。
デメリット効果として、キャンセルされたらこのカードを控え室に置く。
今までのカードと違いパートナー関係を超えて、とりあえず見せたら発動できるのはえらい。
逆に言えば、おねだりララが挨拶ナナ、モモと同じような効果を持っているかは断言できなくなった。
補正効果が自分のターンのエンド時なので、挨拶するナナ、モモで相手のベンチを止めて帰ってきたターン中に補正効果が持続しているのはえらい。
スポンサーサイト

ヴィクトリースパーク | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<もっとTo LOVE るカード考察 その29 | HOME | 魂乱舞カード考察 その60>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。