らしんばん@うぇーぶ

アニメとカードゲームと稚拙な日記が生み出す腐界へようこそ。基本的に男の娘を全力推ししてますが、ノークレームノーリターンで(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

神のみぞ知るセカイカード考察 その33

       

リング効果で1ターンに1度デッキトップ落として、それがスパーク持ちなら5000/6500。
スパーク効果でベンチに《魔族》がいるなら、トップ確認。
まず、リング効果だけど、駆け魂索敵エルシィがいることで、まぁ、当てやすいことはあるのだが、エルシィはトップ操作ができないので、結局、スパークじゃなかったらどうすんの?って話で。まぁ、素で殴れないサイズではないので、PA絡めて2タテ要員。うまく行けば3タテ気分なのかしら。フィニッシャーとしてはちょい怖い。まだ歩美ちゃんの方を狙いたいわ。
また、スパーク効果だけど、リング効果とシナジーしてるようであんましてない。つまるとこ、これ自ターン中にふらさないといけないんでしょ?しかも手札によっては最後に降らないときついか。さすがに。
まぁ、降って1チャンくらいな。
もう、1チャンアタッカー兼、墓地こやし要員程度の認識でよさそう。
スポンサーサイト

ヴィクトリースパーク | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<マクロスFカード考察 その11 | HOME | 魂乱舞カード考察 その47>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。