らしんばん@うぇーぶ

アニメとカードゲームと稚拙な日記が生み出す腐界へようこそ。基本的に男の娘を全力推ししてますが、ノークレームノーリターンで(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

魂乱舞カード考察 その41

       

いわゆるローエングリン型で大活躍するカード。
最初は強い強いと思われたけど、かげろうの除去の前にキーパーツを揃えるデッキはゴミと化すことが分かったのあまり採用されなくなった強いんだけど環境に合わない可哀想なカード。
というか、ソウルセイバーを採用したローエングリン1ショットは、ソウルセイバーでパワーを上げるよりもそのままローエングリンで殴ってたほうがパワーが高いってどういうことなんだろうw
スポンサーサイト

ヴァンガード | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<【長文】VG仙台大会&BCF東京大会【注意】 | HOME | 化物語カード考察 その17>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。