らしんばん@うぇーぶ

アニメとカードゲームと稚拙な日記が生み出す腐界へようこそ。基本的に男の娘を全力推ししてますが、ノークレームノーリターンで(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

化物語カード考察 その6

       

他の《怪異》にタップ+1000効果を与えつつ、全てに+500。
そして、CXチェンジ効果持ち。
まず、前者の効果だけど、自身がレストパンプ効果を持てるわけではないが、そうでなくとも、他の応援に効果を与えて合計2000パンプまで出来るのは上出来。
また、チェンジ効果だけど、今のところはチェンジ先次第。
コスト的にはレベル応援みたいな2レベルの後列あたりな気はするが、もしレベル応援なら、むしろチェンジしないでコレでいたほうが十分に強い。
もし、前列向けキャラへのチェンジなら、後列、前列両場面に置いて使い分けられるため、非常に使い勝手が良い。
スポンサーサイト

ヴァイスシュヴァルツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<竜魂乱舞カード考察 その28 | HOME | 神のみぞ知るセカイカード考察 その9>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。