らしんばん@うぇーぶ

アニメとカードゲームと稚拙な日記が生み出す腐界へようこそ。基本的に男の娘を全力推ししてますが、ノークレームノーリターンで(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

竜魂乱舞カード考察 その19

       

《スパイクブラザース》をブーストした時に2コス手札1枚を使って、空いてるRにデッキから《スパイクブラザーズ》を1枚コールする。
バトルフェイズ中にデッキに帰るスパイクブラザーズだからこそやばい能力。
下手をしなくても毎ターン4パン狙える。
しかし、自身が4000と数値的に低いため、Vのザイフリートのブーストをしないと、相手に11000を置かれたときに非常にもろくなるため、やや複数の展開は難しい気もしなくはない。まぁ、10000を置いてくれるなら、ジャガーノートで十分ではあるけども。そこは環境しだい。

スポンサーサイト

ヴァンガード | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<神のみぞ知るセカイカード考察 その4 | HOME | 魔界戦記ディスガイア4カード考察 その9>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。