らしんばん@うぇーぶ

アニメとカードゲームと稚拙な日記が生み出す腐界へようこそ。基本的に男の娘を全力推ししてますが、ノークレームノーリターンで(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

化物語カード考察 その3

       

出た時《怪異》の枚数×500。
長門にも同じ効果がいたが、やっぱり序盤のフィールド依存とか怖すぎる。
「メロンパン大好き シャナ」のように確定で4000まで上がるほうが十分強いと思うのだが、なぜこれにした。
スポンサーサイト

ヴァイスシュヴァルツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<竜魂乱舞カード考察 その12 | HOME | タイトル別カード人気投票 その25>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。