らしんばん@うぇーぶ

アニメとカードゲームと稚拙な日記が生み出す腐界へようこそ。基本的に男の娘を全力推ししてますが、ノークレームノーリターンで(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

【デッキ】ロイパラビート

公開第2弾のロイパラデッキ。
単色で組んだほうが絶対強いわけで、まずスタートはこっからという人も多いはず。
盤面として2万越えを簡単に作れるので場アドではなく、ビートをかけるという意味で強い。
漫画PRのアルフレッド・アーリーで少し内容が変わることもありそうだが、当面はこの形でいいかと。


グレード0(17)
1:ばーくがる
4:未来の騎士リュー
4:世界樹の巫女エレイン
4:ふろうがる
4:武器商人ゴヴァノン

グレード1(13)
3:閃光の盾イゾルデ
4:小さな賢者マロン
4:湖の巫女リアン
2:スターライト・ユニコーン


グレード2(12)
4:ハイスピード・ブラッキー
4:ブラスター・ブレード
4:沈黙の騎士ギャラティン

グレード3(8)
4:騎士王アルフレッド
4:断罪の騎士ボールス


ロイヤルパラディンスパイクブラザーズ46
トリガー比率
クリティカル:4
回復:4
覚醒:4
ドロー:4

基本的には誰もが考えるロイパラ単と同じです。
しいて言えば、ブラッキーがいたり、ローエングリンがいなかったり。
このゲームで2万以上を作ると超強いよねって話は誰もが理解していると思うので割愛しますが、その盤面を目指して作ったらこの形になりました。
結局、ボールス・アルフレッド・ボールスの形を作れればいいわけで、後列はバニラ、ばーくがる、バニラが理想型。ばーくがるの移動は基本的にはヴァンガードの後列でいいと思います。4000ブーストはゴミすぎるので、アルフレッドの後ろとかじゃないとちょっと。また、ユニコーンより湖の巫女リアンを優先しているのは、単純にパワーが7000あるから。確かにユニコーンの+2000でアルフレッドが22000になるのは強いんですが、そこまでしなくても、現環境ならばヴァンガードに11000より効果持ちの1万を据えるほうが多いと踏んだため、無理に21000のボーダー越えなくても、ボールスをブーストして2万作れるほうが強いでしょって話。
あと、ローエングリンみたいな中途半端なカードを中途半端な枚数入れるくらいなら最初から抜いたほうがいい。
どうせ、リアガードにおいたらバニラなんだから、だったらボールスの方が何倍も強いよねって話。
ブラッキーは、単純にグレード2の枠が足りなかったのと、簡単に2万を超える枠が作れるから。確かに、2レベルでは、一応、ロイパラという枠ではランドルフがいるんですが、11000ってブーストしても2万いかないよねって話。だったら、ダメ押しでブラッキーの14000スタートのほうが強い。まぁ、盤面をボールスとアルフレッドで固めてしまえばこいつはガーディアン要員でしか無いので、結局なんであっても問題ない。だったら、これいれた方がよくね?って理論から。もし、仮に相手のヴァンガードが11000を置かれたときに最終的に役に立つのは、アルフレッドの2万ではなく、ブースト込みで21000超えるブラッキーってことですよ。それに、実質ノーコストで運用できるのも強い。ボールスやブラスターブレードでコスト使う可能性が豊富なので、それを考るとこの選択はアリなんだろうと思う。
ただ、将来的には、トリガー系の配分をいじれると考えているので、そのあたりは各個人のセンスで変えてもらったほうがいいと思います。
スポンサーサイト
ヴァンガード【デッキ】 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<遊戯王5D's 第151話 「集いし願い」 | HOME | 【デッキ】勧善懲悪!必殺、ヘルスタンド!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。