らしんばん@うぇーぶ

アニメとカードゲームと稚拙な日記が生み出す腐界へようこそ。基本的に男の娘を全力推ししてますが、ノークレームノーリターンで(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

灼眼のシャナカード考察 その5

       

CX連動でデッキトップ盛り+自身3000パンプ。
レベル1のアタッカーという面で見れば、盛り付け効果はさほど重要じゃないし、3000パンプ、CXも合わせて4000パンプだが、しても9000なので、下手に応援を置かれていると7000バニラにカウンター打たれて相打ちか負けを持って行かれる。
1/0のアタッカーならば、もう少しまともなのがいそうなので、こいつは保留処分でいいと思う。
対応が扉なので、そっちだけ積むビジョンしか見えない。
スポンサーサイト

ヴァイスシュヴァルツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<遊戯王5D's 第150話 「父が託した想い」 | HOME | 灼眼のシャナカード考察 その4>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。