らしんばん@うぇーぶ

アニメとカードゲームと稚拙な日記が生み出す腐界へようこそ。基本的に男の娘を全力推ししてますが、ノークレームノーリターンで(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

シャイニング・ハーツカード考察 その19

       

サポートしたときにリタイアの《ココロ》の枚数×500分攻撃力を上げる効果と、破壊されたときに、リングに《パン》がいるなら1ドロー。
前者のパンプ効果だが、レベル4のこのカードを出す頃には大抵リタイアに2,3枚はあると思われるので、最低限+1000は与えられる。少なくとも+1000の修正が出来ればそこそこ、リタイアが4枚超え始めるとかなり優秀なパンプ効果になる。
後者のドロー効果だが、除去メタと言われればそうだが、できれば破壊耐性効果とかも欲しかった気はしなくもないが、それは望み過ぎといったところか。また、《パン》を持っているキャラと簡単に言うが、実際、パンを持つキャラはネリスとかそっち系であり、《ココロ》を持っていないので、デッキ内の枚数配分は難しい。
単純に《ココロ》付加のスターターを置けばいいのだが、除去されているとメンドクサイのと、最初から《ココロ》系で組めばいいじゃんってのがあるので、あまり属性付加は入れたくないのが実際かな。
昔みたいに属性キャンセルだとかがあった時代は属性付加は必須だったけど、今は環境が違うしね。
さて、総合的に他の優秀なパンプキャラと比べるとどうなのか、ということだが、個人的にパンプキャラの候補としては、海晴、仲恵ちゃん、サクッて+2000、ムスタファさん、カグヤといったところだろうか。
除去耐性的にはやっぱり海晴がトップだし、攻撃力とコストなら仲恵ちゃん、サクリファイスパンプ系がいい。ムスタファさんは、アイシャからのチェンジが出来るため、応用性とコスト面で優秀。じゃあ、カグヤはどこの位置なのかと。攻撃面では、仲恵ちゃんと同等だけど、除去メタが少なく、コストが重い点を見ると海晴には及ばない。1ドローあっても、それが確実に発動するかもわからない以上、メタとも呼べない。
総合的な面から順位付けるなら、海晴>仲恵>サクリファイス系=カグヤ>ムスタファなのかな。
ちなみに、ムスタファが最下位なのは、防御がクソだから。
スポンサーサイト

ヴィクトリースパーク | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<禁書目録Ⅱ&超電磁砲カード考察 その20 | HOME | シャイニング・ハーツカード考察 その18>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。