らしんばん@うぇーぶ

アニメとカードゲームと稚拙な日記が生み出す腐界へようこそ。基本的に男の娘を全力推ししてますが、ノークレームノーリターンで(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

シャイニング・ハーツカード考察 その17

       

負けているなら、ハンド1枚切ってリングのキャラの次のアタックがPA。
つまり、きーくんやオリビエで出来ることをわざわざハンド1枚切ってやるということ。
いくらシルフがあるからとはいえ、んじゃあ引けなければ圧敗やんという話。
とはいえ、ハンド1枚きってでも、負けているときのパートナーアタックが弱いわけがないので、スタンならば下位交換だが、ネオス環境ならば入れていて損はしない。
というか、なんだかイラストとかステータス的にコイツたぶんパートナー豊富くさくないっすか?
PA効果は自身のサポートではなく、誰がサポートしてでも発動するので、コイツ2体とか並べておけば3タテ余裕かもしれない。あくまで予想だけどね。
スポンサーサイト

ヴィクトリースパーク | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<今日新宿に来れる人ー | HOME | シャイニング・ハーツカード考察 その16>>

この記事のコメント

コイツのパートナーは最低でもアミル、ネリス、エアリィに1枚づつはあるんじゃないかな(エアリィはもう公開されてるが)

むしろマキシマで2タテできることが分かっただけで収穫。
2011-02-14 Mon 23:07 | URL | やぶちー #-[ 編集]
>やぶちー

マキシマって・・もうハンドかっつかつっすよw
2011-02-15 Tue 02:53 | URL | がっくん #3iBi5bao[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。