らしんばん@うぇーぶ

アニメとカードゲームと稚拙な日記が生み出す腐界へようこそ。基本的に男の娘を全力推ししてますが、ノークレームノーリターンで(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

シャイニング・ハーツカード考察 その2

       

「花の名の少女ソフィ」のシャイニングハーツ版。
今回の対応キャラはさらに重いレベル4だが、こちらは、自身のパートナーでもあるので、運用するならこっちのほうが強い。
また、リックとアスベルさんを比べても、リックにはスパーク効果持ちの上、数値も十分なので、そういった差でも運用はしやすいとも思える。
スポンサーサイト

ヴィクトリースパーク | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<シャイニング・ハーツカード考察 その3 | HOME | ヱヴァンゲリヲン新劇場版カード考察 その20>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。