fc2ブログ

らしんばん@うぇーぶ

アニメとカードゲームと稚拙な日記が生み出す腐界へようこそ。基本的に男の娘を全力推ししてますが、ノークレームノーリターンで(´・ω・`)

遊戯王5D's 第132話 「強襲!! 機皇帝ワイゼル」

遊戯王13200


ランニングデュエルアクセラレーション!!
ホセの優勝に賭ける熱い魂はしかと受け止めたww

──────────────────────────────────────
注)これは遊星さんの妄想です
遊戯王13201
遊:「どうしてDホイールと合体しないんだ?あれが奴の本当の姿のはず・・」
黒歴史掘り返すなよwwwwww
どう聞いても遊星がプラシドを煽ってるようにしか聞こえないんだが・・
というか、ホセは後述するとして、ルチアーノってスケボーと合体したら、視点低すぎないか?


ホセの本気
遊戯王13202
M:「なんということだ!ラストホイーラーのホセが自らの足で走り出した!?」
ク:「あいつ何やってんだ!?」
ル:「Dホイールに乗らないのかよ!?」
ホ:「HAHAHAHA!覚悟しろチーム5D's、これからが本当の勝負!我らの力を思い知らせてやる!」
遊戯王13206
遊戯王13203
ジ:「何・・・だと・・・?」
M:「な、なんとDホイーラーとDホイールが合体した!これぞDホイールの進化形態!チームニューワールド、優勝に賭けるデュエリストの魂を見たぁ!」
ランニング・デュエルアクセラレーション!!
さすがにこの流れは予想できなかったわwwww
Dホイールが格納庫に入っているんだから、走らずとも最初から合体するか、乗って途中で合体すればいいのに・・・さすがである。
あまりのおどろきっぷりに、ジャックまでネタ発言しちゃうし、どうなってんの?
ちなみに、MCが言うように、合体することが「優勝に賭けるデュエリストの魂」なわけだが、それはどう見ても、黒歴史的な恥ずかしいって意味なんじゃ・・・


テイクオーバー
遊戯王13204
スピードカウンターが4つ以上在るとき「無限霊機」を破壊することができる。この効果で破壊した「無限霊機」に乗っている「霊機カウンター」1つにつき100ポイントのライフを回復することができる。

とりあえず、カード効果はいいから、ダイレクトアタックやめてくれwwwww
なんで、スピードスペル1枚発動するのに、逆走して突っ込んできて、あげくにはDホイールつかまれてリアルファイトされるとか、さすがに質が悪すぎるw


機皇帝グランエル∞
遊戯王13205
地属性・機械族・星1・ATK/0・DEF/0
このカード以外の自分フィールド上に存在するモンスターは攻撃することができない。このカードの元々の攻撃力は、ジブンノライフポイントと同じになる。1ターンに1度、相手フィールド上に存在するシンクロモンスター1体を装備カード扱いとしてこのカードに装備することができる。この効果で相手モンスターを装備している場合、このカードの攻撃力は装備したシンクロモンスターの元々の攻撃力分アップする。このカードが破壊された場合、自分フィールド上にぞんざいするモンスターを全て破壊する。

攻撃力12000とかさすがにワケが分からなくなってきたw
といっても、その他の効果は他の機皇帝と同じなわけで、もっと問題なのは、グランエルを構成している他のカードの効果だったりする
グランエルトップ→攻撃時に戦闘を行うモンスターの効果を無効にする
グランエルアタック→戦闘で破壊したシンクロモンスターを吸収
グランエルガード→奪ったモンスターを盾にできる
グランエルキャリア→奪ったモンスターで攻撃&貫通
さすがにこれはドン引きしたわ・・・
そもそも、インフィニティの効果でシンクロモンスター吸収できる上に、アタックの効果でも吸収できるとか。もうアクセルシンクロの時代は終わったらしいよ、ブルーノさん?
ところで、アニメ版のスカーレッドノヴァの除外効果はフリーチェーンの誘発即時効果なんだから、グランエルトップの誘発効果に対してチェーン組んで逃げれたんだけどなぁ・・


シナリオ:5
構成:4
作画:4
萌え:3
面白さ:5
シリアス:3
声優:2



↓よければ一押し(ポ)




にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト



遊戯王5D's  | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<明日の予定 | HOME | 横浜大会まであと1日>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

イリーアステルの人が、空の城をアーククレイドルと教えてくれる。チームニューワールドが勝利したら、世界が滅びるらしい。そして、一回戦はジャックがルチアーノに勝利する。あっ... …
2011-04-23 Sat 20:40 ぺろぺろキャンディー
| HOME |