らしんばん@うぇーぶ

アニメとカードゲームと稚拙な日記が生み出す腐界へようこそ。基本的に男の娘を全力推ししてますが、ノークレームノーリターンで(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

MELTY BLOODカード考察 その8

       

出たとき1コストで7500になるアルク。
7000バニラを超えるサイズになれる点、不要ならノーコストキャラになれる点は評価できるが、やはり、相手ターン中に一方狩りされるのはやや微妙。
だったら1コストかかってでもバニラ出すし、終盤はクロック要員にでもしてればいいんじゃね?という見方だってできる。
環境が相内とバニラで固まるようなら入れてもいいと思われる。
つまるとこ、対コマリンだったら、バニラよりこっちをお勧めします。
スポンサーサイト

ヴァイスシュヴァルツ | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<探偵オペラ ミルキィホームズカード考察 その9 | HOME | デッキ名空白オワタwwww>>

この記事のコメント

オイラみたいな月厨はイラストだけで4投とかしそうで(ry
2010-10-26 Tue 20:48 | URL | 雫 #27Yb112I[ 編集]
>雫さん

実際、悪くはない性能だと思いますよ?
2010-10-28 Thu 21:09 | URL | がっくん #3iBi5bao[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。