fc2ブログ

らしんばん@うぇーぶ

アニメとカードゲームと稚拙な日記が生み出す腐界へようこそ。基本的に男の娘を全力推ししてますが、ノークレームノーリターンで(´・ω・`)

迷い猫オーバーラン!カード考察 その7

       

湯上り希の対応キャラ。
スパーク時に空いてるベンチに「希」を含むカードを釣ってくる。
一応、湯上り希も効果対象ではあるが、どうせ釣ってくるなら、パートナーにしたい。
そこのかみ合わせがなっていないのが流石というべきか、この程度というべきか・・
スポンサーサイト



ヴィクトリースパーク | コメント:0 | トラックバック:0 |

魔法少女リリカルなのはA'sカード考察 その10

       

1/1・6500のクロックアンコールキャラ。
レベル1帯まではクロック数<手札なので、かなり使いやすいカード。
ただ、結局7000バニラに勝てないので、そこをなんとかする工夫は必要。
ヴァイスシュヴァルツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

遊戯王5D's 第117話 「新たなるライバル」

遊戯王11703

まさかの凡骨エクゾフラグwwwwwww
三極神だろうと、三皇帝だろうと実はこれに勝てないんじゃね?

遊戯王5D's 第117話 「新たなるライバル」…の続きを読む
遊戯王5D's  | コメント:0 | トラックバック:0 |

迷い猫オーバーラン!カード考察 その6

       

スパーク時に「タタミの巧」を1枚サーチしてトップ置いて、そのままスパークへ。
とりあえず、タタミの巧次第としかいいようがない。

ヴィクトリースパーク | コメント:0 | トラックバック:0 |

魔法少女リリカルなのはA'sカード考察 その9

       

天才シンガーっぽい何か。
1つ目の自動効果は《魔法》、《使い魔》と《音楽》より対象が広いため、スタンや白限環境でも使いやすい点は評価できる。
2つめの自動効果は、手札を切る代わりに、対応CXが置かれたときとやや微妙。
天才シンガーで手札きって、CXを打とうとした場合と比較して手札の減り具合は抑えられるが、やはり、特定のカードを要求される点は微妙と判断せざるを得ない。
また、天才シンガーと異なり、任意の手札を切れないので、チェンジ先を持ってきてそれをチェンジコストに使用することができないのもやや辛い。
とりあえず、リフは7返し安定でござる!とかいってリフ直後にCX打ってチェンジまで持っていくしか無い。
ヴァイスシュヴァルツ | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |